興味のある職種のバイトを経験してみたい!

私は、今まで、お給料の良い仕事や、休日がしっかり取れる仕事ばかりを選んできました。しかし、最近は、自分の興味のある職種のバイトを、経験してみたいなと思うようになりました。私が、とても興味のある職種は、まちづくりです。私の地元には、まちづくり会社があり、実際にその会社でアルバイトの募集もしていました。

まちづくりは、昔からとても興味があったので、こんな会社でバイトが出来たら、色々な経験が出来そうだなと思ったのです。まちづくりには、沢山の人が関わっているので、色々な人と出会えるチャンスでもあります。経験豊富な方たちと、一緒にお仕事が出来たら、とってもシアワセです。

バイトだからこそ、チャレンジできる職種は、いっぱいあると思います。なので、これからは、自分のやりたい職種のバイトを探していきたいです。そして、やりがいのある仕事に就きたいです。

アルバイトで彼氏が出来ました

私は専門学校に通っているときに、学校の近くのカフェでアルバイトをしていました。私はずっと前から、おしゃれなカフェでアルバイトをしてみたいなぁと思っていました。そこのカフェは若いお客さんがたくさん来るようなカフェで人気がありました。

お客さんもおしゃれな人が多くて、私もそこでアルバイトをするのが楽しかったです。アルバイトをしていたら、お客さんでとてもカッコいい人が来ていました。私は一目惚れをしてしまい、話してみたいなぁと思っていました。

そのお客さんは何度か来ていて常連さんでした。私は思い切って声をかけてみたら、話が弾んでしまいました。次第に仲良くなり、一緒に出掛けるようにもなりました。だんだんとお互い惹かれ合って付き合うことが出来ました。

私はアルバイトをしていて、まさか彼氏ができるとは思っていなかったので、とてもびっくりしましたが嬉しかったです。

パーティーコンパニオンはなかなか大変

大学生の頃、どうしても時給の良いバイトがしたかったのですが、さすがにキャバクラは抵抗がある・・・。というわけでパーティーコンパニオンのアルバイトをしたことがあります。

キャバクラとどう違うの?と思ったのですが、キャバクラは、お客さんと話をしたり、お酒を飲んだりした接客がメインなのですが、パーティーコンパニオンは主に配膳をメインとするお仕事ですね。

特徴的な衣装?の長いスカートに白いブラウスを着て、ヘアも決まった髪型にセットしアイメイクはブルー、口紅は真っ赤と決まっていて、その姿で料理を取り分けたり、お酒を運んだりします。

たまにお客様と話をしたりもしますが、強制ではないので、話ベタな私にはもってこいでした。時間も2時間のみ!

たまにアフターとかもありましたが、それも大勢で行く場合がほとんど。また、その際はおいしい料理が食べれてなかなか楽しいバイトでした。

親戚の酒屋でのアルバイト

スーパーや量販店、コンビニなどに押されて街の酒屋さんは最近ほとんど見かけなくなってしまいました。私は20年ほど前は親戚に酒屋さんがいて、年末の忙しい時期などその酒屋でアルバイトしていました。

お得意さんへの配達がほとんどだったのですが、各家庭ごとに配達する品目がかなり違っていて、その準備をするのが意外と面倒で大変でした。例えばビールだけのところもあれば、日本酒や料理酒、みりんや醤油などといった具合です。

配達は各ご家庭の玄関の中や勝手口、ときには台所まで運ぶときもあり、なかなかの重労働でした。また、ビン類が多いため運ぶのにも神経を使いました。それぞれのご家庭の人に労いの言葉を頂いたり、軽く世間話をしたりとかなかなか普段は体験出来ないようなこともあり面白くもありました。

身内と言うこともあり、バイト代は結構な額を頂いていました。